リコール あなたの復讐代行サービス 『島』編 ネタバレ

漫画アプリ「ピッコマ」で毎週水曜日に連載されている「リコール あなたの復讐代行サービス」。

本記事は25話〜29話まで連載された『島』編のネタバレを投稿しております。

他の物語もまた定期的に更新して参ります。

※本漫画のあらすじ気になる方は下にあらすじリンクがございますのでそちらからお進み下さい。

スポンサードリンク




⇨本漫画のあらすじはこちら(1~5話)

⇨『いいね』編 ネタバレはこちら(6~10話)

⇨『理沙ママ』編ネタバレはこちら(11話)

⇨『父親』編 ネタバレはこちら(12~17話)

⇨『PAY,BACK』編ネタバレはこちら(18~23話)

襲われる夕梨花

一人暮らしのマンションから大学に向かう佐藤夕梨花。

部屋から出ると1人の男が夕梨花を待ち伏せていた。

男の名は蒲生久之。

蒲生は夕梨花の首を壁に抑えつけ「久しぶりだな〜、夕梨花ちゃ〜ん。俺に会いたかったんだろ?」と言い、そのまま夕梨花の下着をズラしたのだった。

真島と蒲生

部屋のシャワーで傷を癒す虎原。

風呂から出ると、先日の任務で使用した手袋に任務報酬の35(35万)を記入する。

すると窓の外が騒がしいことに気がつく。

窓を開けると隣の飲食店で2人の男が大声で会話していた。

話していたのは蒲生と真島准という長髪の男だ。

出所したばかりの2人は久しぶりの再会を祝していた。

酒の瓶がキレた為、蒲生が店員を呼びつける。

すぐに店主の近藤晴彦が新しい瓶を席に運びにくる。

すると突然真島が空の瓶を近藤の頭部に叩きつけたのだ。

「おやっさん、いつもの酒を頼みますよ。僕らが飲んだ酒も忘れちゃったんですか?」と真島は近藤を問い詰める。

異変に気がつき駆けつけた他の客は真島と蒲生の顔を見て驚愕する。

真島と蒲生はかつて悪行を重ねすぎたがあまり、島民達に陥れられムショに送られてしまったという過去があったのだ。

真島は駆けつけた島民達に話しかける。

「皆さん久しぶりです。僕は1日たりともあなた達を忘れたことをありませんでした。」

「堀田さん、娘さんの成績は上がりましたか?」

「江口さん、逃げた奥さんから連絡はありましたか?」

「柿本さん、店の調子はどうですか?また後ほど遊びに行きますね」

さらに真島は「これから大好きなご近所さん達の為に生きていく」とこれからの行動を表明する。

そして血だらけの近藤の顔面に酒を思いっきり浴びせたのだった。

呼び出される夕梨花

部屋にうずくまる夕梨花。

すると真島から「2時間後に思い出の場所に来るように」と1通のメールが届いた。

荒れ出す真島達の素行

予告通り柿本が経営するスナックに遊びに来た真島と蒲生。

店を後にする際、真島は柿本に「柿本さん、久々に楽しませてもらったよ」と声をかけ去っていった。

2人が店を去り、一安心した柿本だったが部屋に戻ると信じられない光景を目にする。

従業員の女の子2人が血だらけ、さらに服を脱がされ犯された後だったのだ。

その瞬間、柿本は真島と蒲生の2人を本物の鬼であると認識したのだった。

夕梨花とすれ違う虎原

買い物を終え自室に戻ろうとする虎原は走って真島の元へ向かう夕梨花とすれ違う。

その際夕梨花が携帯を落としていき、拾った虎原は呼び止めようとするも夕梨花はそのまま走り去ってしまった。

夕梨花の顔に見覚えがあった虎原は「101号室の子か?」ととりあえず携帯を預かっておいた。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク