隣の奥さま ネタバレ

漫画アプリ「ピッコマ」で毎週土曜日に連載されている「隣の奥さま」。

本記事は10話までのネタバレを投稿しております。

連載が進むにつれ、また定期的に更新して参ります。

※ネタバレ以前のあらすじ気になる方は下にあらすじリンクがございますのでそちらからお進み下さい。



⇨ここまでのあらすじはこちら

若妻宅にて

互いの体に溢れたコーヒーをなんとか拭こうとする2人。

若妻はすぐにタオルを持ってきて清吾の股間部に溢れたコーヒーを拭くが、股間部は徐々に膨れ上がっていく。

ドキドキを隠せない清吾は「そちらの胸から先に拭いた方が・・」と股間部から意識をそらす。

すると若妻は「あ、直接拭いてくれる?」と突拍子もないことを言い出した。

この発言に清吾はめちゃくちゃ驚き、若妻も『はっ!いけない!わたしったら・・』と我に戻り「じょ冗談よぉ。冗談」とすかさずフォローを入れる。

しかし清吾はその冗談に『なんだ、ちょっとガッカリだ』と内心ちょっとショックを受けたのだった。

コーヒーを飲んでいると清吾は飾ってある結婚式の写真を見て若妻が新婚夫婦であることを知る。

一方若妻も清吾が学生であることを知ると「じゃあ20代かな?いちばん元気な時だぁ」と清吾にもたれかかる。

そして清吾の耳元で「お名前は〜?」と囁くと清吾は鼻血を出しながら「高舎清吾です」と大声を出して返答する。

若妻も「わたしはこころっていうの〜。宝仁心。御近所同士仲良くしましょうね」とお互い自己紹介を済ました。

その日はこれで終わったが、心は内心旦那がいない出張中の相手が出来たと胸を高鳴らせていたのだった。

デートの待ち合わせ

数日後、デートの待ち合わせに向かう清吾は行き道にバッタリ心と遭遇する。

『今日も相変わらずキレイだな〜』と口からヨダレをたらす清吾。

待ち合わせ場所に着いた清吾だったが、彼女のユカがなかなか来ないので仕方なく心と2人で待つことになった。

ようやく寝坊したユカが到着したのだが、清吾にピッタリくっついてる心に対してユカは『なに?この女』と目を細めて不審がる。

さらに細い足、大きい胸、可愛い顔と全てが自分を上回ってる心にユカはジェラシー全開に、、

そして思わず「悔しい」とその場にひざまづいてしまった。

遠慮した心がその場から立ち去った後も、ユカは清吾に「あの女誰よ!!せいクンが浮気だなんて許せないから!!」と人目をはばからず泣き出した。

なんとか「ただのお隣さん」と誤解を解いた清吾だったが、一方の心は『高舎クン、あーんな可愛らしい彼女がいたんだぁ。なーんかいやかもわたし』と妙な嫉妬を抱いていた。

元彼コウジとの再会

すると心は元カレのコウジと再会する。

そして喫茶店に場所を移し、コウジは心に「俺ミナと別れたんだ。それから心のことしか考えられなくなった。」といかにもな話の展開に持っていく。

案の定「俺たちやり直そう」と復縁を申し込んできたコウジだったが心は「わたし結婚したの」ときっぱりコウジの復縁話を受け流した。

ショックと驚きで動揺しまくりのコウジは照れ隠しでひたすら笑うことしか出来なかった。

半ベソかいているコウジに心は「失恋しちゃった子にはわたしが特別に一杯ご馳走するから」と飲みに誘う。