ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜 読んでみた あらすじ 感想

スポンサードリンク




⇨2話のネタバレはこちら

主要キャラ

荻野爽

女性ファッション誌の編集部に勤務する35歳。
旦那の一真とは結婚して10年経つが、まだ子作りをさせて貰えないことを悩んでいる。
浮気などの不貞行為をとても嫌っている。
また認知症の母の看病も定期的に行っている。

荻野一真

爽の旦那。
広告代理店で勤務している。
前の妻との間に1人子供がおり、もぅ父親になりたくないという理由で爽との子作りを避けてきた。
瑠衣とは不倫関係にあるが、瑠衣と爽に親交があるとは知らない。

及川瑠衣

チートンで知り合った爽の飲み友達。
チートンでは爽の悩み相談にのっているが、実は旦那のカズと浮気をしている悪女。
爽のカバンにGPSを忍ばせるなど、浮気には徹底している。
爽といる時は眼鏡をかけ大人しそうな雰囲気を装っているが、それ以外では髪をほどき眼鏡もとるなど色気を漂わせる服装でいることが多い。。

秋山慶一

爽の高校時代の元カレ。
現在はイタリアンレストランの店長をしており、仕事の取材でたまたま爽と再会した。
爽がずっと化粧などに力を入れていたのは、『もしかしすると秋山とまたどこかで再会を果たすかもしれない』という希望があったからであった。

若菜

爽の友人。
いつも親身になって爽の相談にのっている。

優希

爽の職場の友人。
独り身ではあるが、ずっと職場の既婚者上司と浮気関係にあることを隠していた。
しかし瑠衣により浮気を職場でバラされてしまい仕事を辞めてしまうことになった。

チートンのマスター。
ノリの良い50代のオッサン。
若いイケメンにはアレルギー反応を示す。

未来

チートンで働くアルバイト。
ギャルメイクで無愛想ではあるが、しっかりして人を見る目もある。

寺嶋

爽の職場でアルバイトをしている大学生。
爽のことを尊敬し、大人の女性として好意に似たような感情を抱いている。

中村結

爽の職場の後輩。
寺嶋が好意を寄せている爽を妬んでいる。

スポンサードリンク




あらすじ

爽の悩み

優しくて完璧な旦那を持つ荻野爽。

しかし爽には1つ旦那の一真に言い出せないことがあった。

それは結婚10年にしてまだ子供がいないということだ。

定期的にセックスはするものの、いつも避妊してばかりの一真。

爽も子供を欲しくない自分を演じていたのだったが、本当の気持ちを伝えるべきか悩んでいたのだった。

爽の息抜き

そんな爽の唯一の息抜きの場所がチートンというバーであった。

そこで妹のように慕っている瑠衣に悩みを打ち明ける爽。

すると瑠衣も爽の気持ちに賛同し「てか旦那さん一度ここに連れてきたらどうですか?」と色々と案を出す。

そんな瑠衣と話していると爽にも徐々に笑顔が戻ってきて、「変だよね、夫婦なのにね。ちゃんと言うわ私」と一真に自分の気持ちを伝えることを決意する。

そして爽は自分の気持ちを伝える為にすぐに家に帰って行ったのだった。

思いを告げる爽

夜中に起こされ爽から突然「子供が欲しいんです私は」と思いを告げられた一真。

すると一真は爽の手を握り「さーちゃんにはちゃんと話さなきゃと思ってたけど・・・ごめん、俺・・子供は欲しくないんだよ。」と答えたのだった。

一真の気持ちを知った瞬間、悲しさが溢れてきた爽。

なぜなら一真がいう「家族」に、2人の子供は入っていなかったからだ。

爽を慰める瑠衣

そのことをLINEで瑠衣に伝え、チートンに帰る爽。

店で待っていた瑠衣は落ち込んだ様子の爽を慰める。

「あの人、私とずっと恋人みたいでいたいから子供はいらないんだって。ずっと女でいて欲しいんだって、ははは・・・」と涙目で笑う爽。

すると瑠衣は「そこは笑うとこじゃないですよ。怒るとこです。」とギュッと爽を抱きしめた。

抱きしめていると瑠衣の携帯にニートの彼氏から着信が入る。

「出てあげなよ」と言う爽に瑠衣は「今はこっちの方が大事!!」と口調を強めて電源をオフにする。

そんなに自分のことを思ってくれる瑠衣に爽は「その気持ちだけでもう充分だよ。ありがとうね。瑠衣ちゃん。」と満足そうな笑みを浮かべたのだった。

1人涙をこぼす爽

家に帰る爽。

気まづい思いで家に帰ろうとする爽は『家に帰ってもまた謝られるだろうし、とりあえずフォローしておくか・・』と一真にLINEを送る。

「うちらはうちらのペースでこれからも仲良くやっていこう」と本音ではないLINEを送ると、爽の目には涙がこぼれたのだった。

瑠衣の秘密

自宅に帰った瑠衣。

帰った瞬間、瑠衣は付けていた眼鏡と結んでいた髪を解く。

そして部屋に入ると「居眠り、反省した?ニートくん」と誰かに微笑みかける。

その相手は・・・一真であった

2人は抱きしめあい、そして唇を交わす。

そんなことも知らずに爽は一真がいない家に帰るのであった。

⇨2話のネタバレはこちら

感想

立て続けに主人公への裏切りが続いてなかなか見所がある作品だと思います。
マジでサイコパスなんじゃねーの??ってキャラがチラホラ現れて爽がその度に傷つくってゆう話なのですが、読んでいてなかなかな精神が削れてしまいます(笑)
ドロドロの恋愛漫画というよりは、サスペンスに近い恋愛漫画という感じで個人的には好きです。
結婚生活でも旦那に裏切られ、行きつけのバーでも歳下女に裏切られ、職場でも後輩に裏切られ、認知症の母親にはボロクソに言われ・・・と散々な爽ですが、なんとか頑張ってほしい限りです!!
全てに瑠衣が絡んでいるっぽくて、さらに瑠衣のバックにも何者かが潜んでいるっぽいので、そこらへんがとりあえず気になります。

ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜の通信簿

絵柄     ⭐⭐⭐⭐☆

演出     ⭐⭐⭐⭐☆

ストーリー  ⭐⭐⭐⭐☆

キャラクター ⭐⭐⭐⭐☆

世界観    ⭐⭐⭐☆☆

セリフ    ⭐⭐⭐⭐☆

スポンサードリンク




スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク