絶望の楽園 14話 ネタバレ

スポンサードリンク




⇨13話のネタバレはこちら

⇨15話のネタバレはこちら

登場キャラ

芦屋透

17歳の高校生。
罪を受ける澪を庇おうとする。

八代京子

日照雨の会の幹部的ポジション。
夜伽を拒んだ罪として澪を罰しようとしている。

雪野澪

16歳の女性信者。
両親が人質になったのは自分のせいだと責め続けていたが、透と出会ったことで考えが変わった。

スポンサードリンク




14話ネタバレ

生き返らせるべきか・・

絶望する透に京子は「雪野さんを生き返らせよう?透君」と言葉をかける。

だが地下で生き返った人間(健児)がどうなったかを見てきた透にはどうしてもその提案を受け入れなかった。

『あんな化物・・生き返ったって言えるのか!?』

蘇生の儀を受けた者達の末路

頭を悩ませる透に師父は「お前はまだ奇跡を誤解しているようだ!」と声をかけてきた。

そして師父は信者達全員にとある映像を見せた。

それは地下で蘇生の儀を受けた者達の末路を流した映像であった。

映像には檻の中でもがき苦しむ健児の姿が・・・

そして健児は苦しんだあげく、口から一輪の花を吹き出し死に絶えたのであった。

映像を見た信者達は驚きを隠せない様子・・

秋人も同じくそのおぞましさに『これが蘇生の儀の真実・・』と息を呑む。

だが同時に『この映像を見せることは教団にとってデメリットのはず・・なぜここで公開したんだ!?』と疑問が浮かぶ。

選ばれし魂

すると師父が「見たか?これが地下の信者の末路だ」と話し出した。

師父「だが恐れることはない。お前たち地上の信者は別だ。選ばれた人間だけが生前と同じ状態で正しく蘇る。」

師父は透の頭を撫でながら「泣かなくていい、今まで1人にして悪かった。母さんを守れなかったのも俺の責任だ。今度こそお前を救いたい。」と謝罪してきた。

そして望みを聞かれた透は「俺は雪野を生き返らせたい」と答えたのだった。

蘇る澪

師父は「あぁ任せろ」と言うと澪の口の中に指を入れる。

すると澪の体がガクガクと震え出した。

心配する透は澪の手を握る。

そして「雪野!目を覚ましてくれ!!」と呼びかけたのだった。

すると澪は「あ・・れ・・透様?」と目を覚ましたのだ。

さらに握った澪の手は健児とは違い柔らかく温かかった。

この奇跡的な現象に大勢の信者達からも「生き返ったぁ!!まさに現代の救世主だ!!師父様万歳ぃぃぃ!!」と歓声が湧き上がる。

宗教的パフォーマンス

だが秋人だけは『何が奇跡だ!!今のは宗教的パフォーマンスに過ぎない』と否定的に見ていた。

さらに秋人は父親である師父に丸め込まれる格好になった透を危惧する。

これは最初から仕組まれていた復活劇。透君はただ役者として利用されただけだ。彼はまだ高校生だ。人を疑い続ける強さを持っていない・・・

夜伽を受け入れた透

そして京子から「夜伽の大切さを理解してくれた?」と尋ねられた透は「・・あぁもう逃げない」と答えたのだった。

⇨13話のネタバレはこちら

⇨15話のネタバレはこちら

スポンサードリンク




スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク