元カレと、こんなコトになるなんて 13話 ネタバレ

本記事は「元カレと、こんなことになるなんて」のめちゃコミ13話のネタバレを投稿しております。




⇨2巻③のネタバレはこちら

⇨14話のネタバレはこちら

登場キャラ

白川桜子

本作の主人公。
年齢は28歳。
急遽洸と付き合っているフリをして食事することになる。

小宮山侑

桜子の元カレ。
なんでもできてしまうエリートだが恋愛には苦戦中。

香田ゆきの

桜子の高校からの親友。
高校時代から侑に片思いしていた。

小宮山洸

侑の弟。
侑に反抗する為、桜子を狙う。


スポンサードリンク


13話ネタバレ

無理だよ

ゆきの「慰めてあげようか?」

そう言ってゆきのは侑に股がる。

だが侑は少し冷めた目で「無理だよ」と答えたのだった。

桜子の友達

断られたゆきのに過去の記憶が蘇る。

高校時代、ゆきのは桜子にフラれたばかりの侑に会いに行っていた。

(侑の)家に上がるゆきの。

「なんで来たの?」と尋ねる侑にゆきのは「桜子と別れて元気ないから」と答える。

そしてゆきのは侑の胸に飛びつき「私じゃダメかな?桜子の代わりになれないかな?」と聞いたのだった。

だがその時も侑は「ごめん、香田は白川の友達だしそういう風には考えられない」と突き放したのだった。

不能の解消

その時言われたことを引きずっていたゆきのは同じ事を尋ねてみる。

ゆきの「それは・・私が桜子の友達だから?」

侑が「そうじゃなくて出来ないんだ。」と答えるとゆきのは少し驚いた表情をみせる。

*侑の身体は不能で好きな人(桜子)しか身体が反応しないのだ

ならばと言わんばかりにゆきのは「試してみてもいい?」と侑の下半身に手を忍ばせるのだった。

冷静な桜子

エレベーターでキスをする桜子と洸。

洸「本気だよ」

手を繋ぎながら部屋に戻る2人。

だが桜子は抵抗する様子を一切みせなかった。

なぜなら桜子の胸にドキドキやトキメキはなく、冷静にいることが出来たからだ。

桜子『恋をしたくない訳じゃない。心がザワつくのが嫌なだけ。』

そして桜子は「分かった。前向きに考える」と答えた。

洸の本音

喜んだ表情をみせる洸。

そして洸は「じゃあさ今度デートしよーよ。絶対だよ。」と言って自室に戻っていった。

部屋に入った途端、洸は「ま、正直あんま好みじゃないけど侑兄が欲しいってだけで価値がある」と呟いたのだった。

自分に向けられた目

タクシーで1人家に帰る侑。

あの後、ゆきのに試してもらったらしいのだが・・・結局侑の身体は反応しなかった。

落ち込むゆきのは「なんで出来ないの?」と尋ねてきたが侑は「好きじゃないからかな」と答えて帰って行った。

そんな侑の様子を見て、ゆきのは侑の好きな人は「桜子」と察したのだった。

侑は身体が反応しなかった事よりも、その事で自分に向けられる冷たい目が耐えられなかったのだ。

『オレを見上げたあの目・・・残り少なくなった椅子取りゲームの椅子を見るような』

桜子に言われたことを思い出して傷心する侑。

*付き合ったこと後悔してるの

だが『それならそれでこれからだ』と気持ちを切り替えることにしたのだった。

次の提案

家に帰りすぐに桜子の部屋を訪れる侑。

そしてまず第一声に「今日は本当にごめんなさい!」と謝った。

侑「勘違いしてたんだ。付き合ってから少しは好意があるんだろうって」

そして改めて侑は「親を騙せるように恋人の練習をしよう」と提案してきたのだった。

⇨2巻③のネタバレはこちら

⇨14話のネタバレはこちら





スポンサードリンク


スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク