今夜も騙されハニー 読んでみた ネタバレ 感想


スポンサードリンク


登場キャラ

直井舞香

成績はオールAのエリート大学生。

見た目も清楚系であまり目立たないがその夜は咲という偽名で色んな男とセッ○スを行うという趣味をもつ。

但見

舞香と同じ大学に通うイケメン。
官僚の息子で勉強も出来ることから周りの女子からの人気も高い。
舞香とは中学からの腐れ縁であるがその時から片思いを抱いていた。

1話 ネタバレ

裏の顔を持つ舞香

エリート大学に通う直井舞香。

そんな舞香は周りの男子からは勉強も出来て可愛いのだがあまり目立たないという印象を抱かれてる。

だがそれは舞香の表の顔に過ぎなかった。

夜は名を咲と名乗り男達とのセッ○スを楽しんでいたのだ。

今夜もベンチャー起業の社長に縛られながら興奮する夜を迎えた舞香。

昼は普通の大学生、夜は偽名を使い男とセッ○スという両方楽しく充実した日々を送っていた。

腐れ縁の但見

そんな舞香には但見という中学からの腐れ縁がいた。

但見はイケメンで勉強も出来、さらに官僚の息子というまさにミスターハイスペック男であるのだ。

当然周りの女性からも人気が高く、その人気は授業が終わると但見周りにサークルが出来るほどであった。

舞香もそんな但見に心を開いていた

今日も外国語の授業を聞いていなかった舞香を但見は救ってあげる。

*回答ページを教えてあげた

但見「ちゃんと聞いとけバーカ」

舞香が但見と楽しそうに話していると、当然周りの女子達は青い目で見てくる。

それに気まずさを感じた舞香は「気安く話しかけないでよね!あんたとは友達でもなんでもなんだから」と言って立ち去って行ったのだった。

但見の周りに群がるファンの女の子をみて舞香は『但見ファン本当コワイ、あんなのに目つけられたら終わりだわ』と呆れかえると同時に『あいつもさっさと彼女でも作ればいいのに・・』と思ったのだった。

周りの声

学校のトイレで今夜の(夜の)相手を探す舞香。

するとトイレの外で女の子通しの話し声が聞こえてきた。

「ねぇ、知ってる?読モやってる経済学部の子、ウラではめっちゃ遊んでるらしいよー、見た目は清楚系なのに」

それを聞いて舞香は自分のことを言われてるように感じてしまった。

舞香『セッ○スが好きで遊んでいることが悪いとか全然思わないけど批判して叩いて来る人達もいる・・』

彼氏を作らない舞香

その日の夜も興奮いっぱいで男とセッ○スを楽しむ舞香。

尽くしてる舞香を見て男は「彼氏とか作る気ないの?」と聞いてきた。

すると舞香は「彼氏なんて作ったら遊べなるなるじゃないですか」と答えたのだった。

舞香は今の時期を充分に楽しむ為に、誰かの彼女になる気など毛頭なかったのだ。

告白される但見

テスト期間が終わり、両手を上にかざす舞香。

舞香『やっと終わったーー!脱・禁欲生活!!』

さっそくセ○レを探す為に携帯をいじっていると、何やらキャンパスが賑わってるのに気がつく。

どうやらミス・キャンパスが公開生告白するようなのだ。

そしてその相手は但見であった。

ミスキャンパスは「好きです」と堂々と告白する。

だが但見は「すみません。好きな子いるんで」と断ったのだ。

但見の好きな人

「好きな子ってどこの誰?」と慌てるミスキャンパス。

すると但見は「あの子」と舞香の方を指さしたのだ。

思わず「ちょっと何適当なことほざいてんのよ!?」と但見の胸ぐらを掴む舞香。

だが但見は「お前いつまでボケかましてるつもりだよ。」と言ってきたのだ。

但見「お前が気づかないだけで俺はずっとお前のことが好きだった」

ポカーンとする舞香・・・


スポンサードリンク


感想

1話しか読んでな上に、1話がとても短いので判断が難しいところではありますが、主人公がヤリ○ンというのは新しい切り口なのではと思いました。
ですが話が単調に感じる部分もあり、数話くらいであっさり終わってしまうのだは・・・とも感じます。
絵も少し雑な感じで個人的には苦手です。
キャラクターの背景など、共感ポイントがもう少し欲しかったような・・

今夜も騙されハニーの通信簿

絵柄     ⭐⭐☆☆☆

演出     ⭐☆☆☆☆

ストーリー  ⭐⭐☆☆☆

キャラクター ⭐⭐☆☆☆

世界観    ⭐⭐☆☆☆

セリフ    ⭐☆☆☆☆





スポンサードリンク


スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク