秘密のビデオ喫茶 8話 ネタバレ




⇨7話のネタバレはこちら

⇨9話のネタバレはこちら

登場キャラ

高橋実

秘密のビデオ喫茶の受付係。
鈴音の自殺に裏があると思い、調査に乗り出す。

鈴音

秘密のビデオ喫茶で勤務していた女性。
だがある日首を吊って自殺しているのを発見される。
言葉は一切発せず、なぜか秘密のベルにだけ反応する。

佳代

デリバリーサロンで働く 20代くらいの女性。
実の復讐に付き合う。

篠崎隆二

江海という組織に所属するチンピラ。
鈴音自殺に関わったとして調査された6人のうちの1人。

本村

警察官巡査。
鈴音自殺に関わったとして調査された6人のうちの1人。

木村

ひかりの村修棟院の院長。
鈴音自殺に関わったとして調査された6人のうちの1人。

荻野翼

駐屯地で働く大柄な男。
鈴音自殺に関わったとして調査された6人のうちの1人。

近藤武

気持ち悪い外見と体の火傷のせいで嫁に2回も逃げられている男。
鈴音自殺に関わったとして調査された6人のうちの1人。

佐々木

麗子と交友のある社長。
鈴音自殺に関わったとして調査された6人のうちの1人。


スポンサードリンク


8話 ネタバレ

復讐の付き合う佳代

鈴音の死から1年。

実と佳代は真犯人を突き止める為に手掛かりを探していた。

捜索に付き合ってくれている佳代に実は「今からでも遅くはない。お前は戻れ。」と引き返すように促す。

だが佳代は聞く耳を持とうとしない。

諦めた実は「分かった。でもこれだけは言っておく。この先は間違いなく地獄だ。」とだけ忠告したのであった。

1年前に目撃したメモ

公園のベンチで佳代は1年前のことを思い出す。

鈴音の死の直後、ショックを受けていた実は毎日酒に溺れていた

そんな実を佳代は介抱してあげていたのだが、ある日実の部屋で1枚のメモを目撃したのだ。

そこに書かれていたのは鈴音殺害で調査を受けていた6人の男の名前であった。

荻野翼、近藤武、篠崎隆二、佐々木社長、本村巡査、木村院長

さらにそのメモの真ん中には大きく殺すと書かれてあった。

その時は何故実がそこまで復讐にこだわるのか佳代は知らなかった。

1年後の自分に

公園にある「手紙を入れると1年後に送られてくる」というポストを眺める佳代。

佳代はペンと紙を手に取り、何かを書き始める。

佳代『 これから、1年後に・・・』

6つの証拠動画

部屋で6つのUSBを見つめる実。

そのUSBには犯人として疑っている6人の男の名前が書かれてあった。

実「 この証拠動画がなければ俺も鈴音さんが自殺したと信じていただろうな、他のバカと同じように」

*麗子が鈴音の行為を隠し撮りしていた動画

まず実が見たのは荻野が指名してきた時の動画だった。

パンツ一丁の荻野は興奮した様子で鈴音に要求する。

荻野「もう何日も眠れなかった・・・早く・・俺を勃たせてくれ・・前みたいに・・」

動画を見た実は改めて荻野への怒りを募らせるのだった。

⇨7話のネタバレはこちら

⇨9話のネタバレはこちら


スポンサードリンク






スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク