凛子さんはシてみたい 29話 ネタバレ




⇨28話のネタバレはこちら

⇨30話のネタバレはこちら

登場キャラ

雨樹凛子

本作の主人公。
上坂との協定に終止符を打ったが、まさかの模擬挙式をすることに・・・

上坂弦

凛子の同期。
凛子に別れを告げられ傷心していたが、模擬挙式をすることになった。

緋山余一

凛子が勤務するブライダル会社の専属の営業会社の男。
上坂と凛子の模擬挙式に嫉妬する。

飯野志保

上坂の初恋の相手。


スポンサードリンク


29話 ネタバレ

覚悟を決める凛子

緋山から「今日雨樹さんを俺のものにしたい」と言われ覚悟を決める凛子。

凛子『断ち切る為には覚悟を決めなきゃ』

ホテルに入った2人。

ベッドに座りなが緋山はこちらを見つめてくる。

そして凛子は1人先にお風呂に入ることに・・

現実味がわかない凛子

浴槽に浸かりながら凛子は『私するんだ・・緋山さんと・・上坂くん以外の人と・・』と考える。

上坂以外の男とすることに対して現実味が全然湧いていなかったのだ。

お風呂から出ようとふる凛子だったが、まだ先延ばしにしたのかドアを開ける決心がつかない。

そしてまだもう少し浴槽に浸かることにしたのだった。

さすがになかなかお風呂から出てこない凛子が心配になったのか、緋山は様子を見に行く。

すると凛子はお風呂でのぼせすぎてしまい、意識が朦朧としていたのだ。

優しすぎる緋山の対応

緋山はすぐに凛子をベッドに連れていき介抱する。

凛子「本当に本当にごめんなさい・・・」

ひたすら謝る凛子。

だが緋山も「こっちこそごめん。無理させちゃったよね。」と謝って返してきたのだ。

そんな緋山の優しさに凛子は胸が痛くなるのだった。

凛子『こんないい人に気を使わせて・・本当にダメだな私・・』

上坂の気遣い

後日、職場で再度衣装合わせを行う凛子。

するとチーフの林が「ドレスの着心地前回と変わったところない?」と聞いてきたので、前よりも動きやすくなっていることに気がつく。

どうやら既に衣装合わせを終わらせた上坂が「雨樹チーフが動きづらそうだった」と裾上げを手伝ってくれたそうなのだ。

それを聞いて泣きそうになる凛子。

凛子の差し入れ

後日、凛子は病み上がりの上坂に「プランナーチームからです」と差し入れを持っていく。

凛子としては同僚として心配するくらいのことはしたかったのだ。

差し入れを開けると、そこには手作りの蓮根が入っていた。

覚えのある蓮根の味に上坂は「プランナーチームからって雨樹さんからじゃん・・・」と呟いたのだった。

信じられない光景

緋山とデートする凛子。

先日のぼせてしまったことを凛子は改めて謝るも緋山は全然気にしていない様子だった。

凛子が「あのっ、今日は大丈夫なので・・」恥ずかしそうに言うと緋山は「ありがとう」と言って頭を撫でてきたのだった。

2人で街中を歩いていると凛子は信じられない光景を目にする。

志保が別れたと言っていた婚約者と腕を組みながら歩いていたのだった。

⇨28話のネタバレはこちら

⇨30話のネタバレはこちら


スポンサードリンク






スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク