元カレと、こんなコトになるなんて 24話 ネタバレ

本記事は「元カレと、こんなことになるなんて」のめちゃコミ24話のネタバレを投稿しております。




⇨25話のネタバレはこちら

登場キャラ

白川桜子

本作の主人公。
年齢は28歳。
侑とゆきのとの関係を知って落ち込んでしまう。

小宮山侑

桜子の元カレ。
桜子の色んな顔を見るために意地悪する。


スポンサードリンク


24話ネタバレ

桜子のおねだり

自分にこんなにもの欲情があることを初めて知った桜子。

照れながらも桜子は「お願い・・もっとして・・」とおねだりする。

侑は「よくできました」と言ってそのまま桜子を抱きしめたのだった。

両親への挨拶

夜の営みを終え、ベッドで横になる2人。

すると侑が「今度お互いの実家に挨拶行こうね」と言い出したのだ。

当然嬉しいはずの桜子だったが「順調すぎて怖いというか・・」と少し動揺する。

だが侑は「バカだなぁ10年も遠回りしたのに」と笑って答えたのだった。

緊張する桜子

そして後日、2人は侑の実家である黒滝家へ足を運ぶことに。

とてつもなく広い敷地と豪邸に委縮してしまう桜子。

だがなんとか両親に挨拶を済ますことが出来た2人は、すぐに(実家の)侑の部屋に移動する。

緊張から解放された桜子に侑も共感する。

侑も緊張していたとは知らず桜子は驚いてしまう。

侑「あんまりここに住んでないし」

もともと母子家庭だった侑は母と2人でボロアパートに住んでいたのだが、働きすぎの母を見かねた侑はある日父に「父親なら責任とれよ」と交渉したのだ。

ちょうどその頃父も洸の母と別れたタイミングだった為、「指定する大学に現役入れたら母子共に面倒を見る」という条件で侑は晴れて大豪邸での生活を手に入れたのだった。

洸も当時はいきなりの環境変化に苦労していたみたいだったが、自分と母のことを全面的に受け入れてくれたことに侑は感謝していた。

実家での営み

ベッドに座りながら侑は「今のマンションは洸にあげちゃうから、新居探そうね」と誘ってくる。

それに答えるかのように桜子はキスで返した。

そのままベッドに押し倒される桜子。

桜子「ここ実家・・・」

侑「うん、だから静かにね」

入り乱れる2人。

高校時代を懐かしみながら桜子は『愛おしい、愛おしい。この声も手も温かい肌も・・』と感じてしまう。

桜子が小声で「す・・・き・・・」と言うと侑は「もっと言って」と求めてくる。

桜子「大・・好き・・」

「オレも愛してる」

晴れて結婚した2人

時は流れ、2人は無事に結婚式をあげることが出来た。

その瞬間は桜子にとっても侑にとっても幸せの絶頂であった。

桜子『別れた時には思ってもみなかった。まさか彼と・・こんな日を迎えるなんて・・』

それから2人は新婚生活を迎えたのだった。

だがその時桜子は忘れていたのだ。

結婚はゴールじゃないという当たり前のことを・・・

⇨25話のネタバレはこちら


スポンサードリンク






スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク