復讐の毒鼓 REWIND 15話 ネタバレ

漫画アプリ「ピッコマ」で毎週日曜日に連載されている「復讐の毒鼓 REWIND」。
最強の不良『毒鼓』として名を轟かせる神山勇。今作はそんな勇が最強とまで謳われた過去とその仲間の雷堂仁、風見愛との出会いを描いた作品となってます。今回はそんな本作の魅力をあらすじと主要キャラを交えてご紹介します。

※ネタバレも時間改めて更新予定です。

⇨14話のネタバレはこちら

⇨16話のネタバレはこちら




主要キャラ

神山勇

後に毒鼓と呼ばれる伝説の不良。
中学時代、高校生30人を一蹴したことで退学する。
不良であることから、母親からは弟の秀と比べられている。

久我山大樹

勇とつるんでいる他地域の不良。
ノリが良く面倒見が良い。

ヤス

勇や大樹の不良仲間。

古市

南宗の頭を張る男。
美枝子に交際を申し出る。

吉田美枝子

南宗工業高校に通う女子高生。
直人や葵とは従兄弟の関係にあたり、葵がやられたことで瀬口幸恵に復讐をする。

小嶋耕平

東葉高のトップに君臨する男。
南宗工業の古市とは軽いライバル関係。

関直人

東葉高に通う高校生。
妹が上級生にナンパされたことがキッカケでトバッチリを受ける形でイジメを受けている。
妹を守る為、勇たちに助けを求める。

関葵

瀬口幸恵から暴力を受け鬱を発症する。
現在入院中。

三石

東葉高に通う1年生。
1年の頭として活動をまとめる。
十文字に反旗を翻そうとしている。


スポンサードリンク


15話 ネタバレ

通報したのは・・

釈放された勇達。

通報したのが直人の親ではなくただの通行人だと知った3人。

しかし勇はそれにどこか引っかかっていた。

「タイミングが良すぎる」

南宗工業の大列

すると3人は南宗工業の大列と遭遇する。

どこかに向かった南宗工業の不良達・・・

それを見て大樹とヤスは「おーケンカか?ケンカか?」と好奇心を剥き出しにする。

そしてコッソリついて行こうとする大樹とヤスに勇も渋々ついて行くことになったのであった。

東葉VS南宗

小嶋の前に連れてこられた直人。

小嶋「コイツー?コイツのせいで事がここまでデカくなったワケ?マジでクソ雑魚みてーな野郎じゃねーか」

すると「小嶋耕平!!」と誰かが名前を呼ぶよう声が聞こえてきた。

古市率いる南宗工業の面々であった。

その中には吉田美枝子もいた。

古市「何喧嘩ふっかけてきてんだ?」

小嶋「こっちのことに先にクビ突っ込んだのは南宗だろ」

どちらが先にクビを突っ込んだか言い合いになる2人。

すると小嶋が「コレ、返すよ」と言って直人を蹴り飛ばした。

それに腹を立てた美枝子は「クソ野郎が」と前に出ようとするも古市に止められてしまう。

一騎打ち

そこで古市が提案したのは自分達トップ2人による一騎打ちであった。

だが小嶋は古市の提案を「身の程知らずも甚だしいぜ」と嘲笑い、自分の代わりに1年トップの三石を一騎打ちに立たせようとした。

話が通じないと思った古市は全員に戦闘の準備をするよう伝える。

すると小嶋は「女共を一緒にやんのは気が引けんだわー」と言い出し、もうすぐで到着するハズの樋口女子を待つよう提案してきた。

到着する勇達

その頃、コッソリついて来た大樹達も現場に到着する。

大樹はすぐに横たわっている直人を発見する。

大樹が「直人はオレらのダチじゃん。助けなきゃじゃね?」と言うと勇は「とりあえず状況把握からだ」と様子を見ようとする。

さらに勇達は裏からゾロゾロと広場に向かってくる樋口女子の群れを目撃する。

⇨14話のネタバレはこちら

⇨16話のネタバレはこちら


スポンサードリンク





スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク