復讐の毒鼓 REWIND 16話 ネタバレ

漫画アプリ「ピッコマ」で毎週日曜日に連載されている「復讐の毒鼓 REWIND」。
最強の不良『毒鼓』として名を轟かせる神山勇。今作はそんな勇が最強とまで謳われた過去とその仲間の雷堂仁、風見愛との出会いを描いた作品となってます。今回はそんな本作の魅力をあらすじと主要キャラを交えてご紹介します。

※ネタバレも時間改めて更新予定です。




⇨15話のネタバレはこちら

⇨17話のネタバレはこちら

主要キャラ

神山勇

後に毒鼓と呼ばれる伝説の不良。
中学時代、高校生30人を一蹴したことで退学する。
不良であることから、母親からは弟の秀と比べられている。

久我山大樹

勇とつるんでいる他地域の不良。
ノリが良く面倒見が良い。

ヤス

勇や大樹の不良仲間。

古市

南宗の頭を張る男。
美枝子に交際を申し出る。

吉田美枝子

南宗工業高校に通う女子高生。
直人や葵とは従兄弟の関係にあたり、葵がやられたことで瀬口幸恵に復讐をする。

小嶋耕平

東葉高のトップに君臨する男。
南宗工業の古市とは軽いライバル関係。

関直人

東葉高に通う高校生。
妹が上級生にナンパされたことがキッカケでトバッチリを受ける形でイジメを受けている。
妹を守る為、勇たちに助けを求める。

関葵

瀬口幸恵から暴力を受け鬱を発症する。
現在入院中。


スポンサードリンク


16話 ネタバレ

連れてこられた葵

裏からゾロゾロと現れた樋口女子の面々。

その中には人質にとられた葵の姿があった。

幸恵「あたしに手ぇ出したらただじゃ済まねぇって言ったよな?」

怒りで美枝子の拳には力が入る。

状況を見て古市は「1年の序列8位以下は男も女もヒグ女を、残りの男は東葉を、オレが合図したら動け」と指示を出す。

しかし小嶋は「まーだ状況把握できてねーみたいだな」と言うと、直人に殴る蹴るの暴行を与えたのだ。

蹲る直人に小嶋は攻撃の手を止めようとしない。

さらに樋口女子の方も幸恵が「泣くようなマネしてみな。目ん玉潰してやるから」と葵を打ちはじめたのだ。

古市VS小嶋

古市は「望みなはなんだ?オレに望むことは一体何なんだ?」と小嶋に問いかける。

すると小嶋は「それはー、とりあえず一発殴られてから話そうぜ」と古市に殴りかかったのだ。

古市も小嶋も互いの顔面に1発ずつ与え、痛み分けとなる。

そしてそれが合図となって互いの勢力が一斉に動き出したのだ。

「うおおおぉぉぉぉ!!!!」

殴り合う両軍。

美枝子VS幸恵

美枝子のターゲットはもちもん瀬口幸恵であった。

幸恵も人質にとっていた葵を投げとなし、美枝子に襲いかかる。

乱入した勇

小嶋は十文字に「関のこと捕まえてやっちまえ」と命令する。

命令通り十文字が直人を攻撃にしようとしたその時・・・乱入した勇が十文字を腕を掴んだのだ。

そして勇は十文字の手首を握り潰したのであった。

⇨15話のネタバレはこちら

⇨17話のネタバレはこちら


スポンサードリンク






スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク