復讐の毒鼓 REWIND 18話 ネタバレ

漫画アプリ「ピッコマ」で毎週日曜日に連載されている「復讐の毒鼓 REWIND」。
最強の不良『毒鼓』として名を轟かせる神山勇。今作はそんな勇が最強とまで謳われた過去とその仲間の雷堂仁、風見愛との出会いを描いた作品となってます。今回はそんな本作の魅力をあらすじと主要キャラを交えてご紹介します。

※ネタバレも時間改めて更新予定です。




主要キャラ

神山勇

後に毒鼓と呼ばれる伝説の不良。
中学時代、高校生30人を一蹴したことで退学する。
不良であることから、母親からは弟の秀と比べられている。

久我山大樹

勇とつるんでいる他地域の不良。
ノリが良く面倒見が良い。

ヤス

勇や大樹の不良仲間。

古市

南宗の頭を張る男。
美枝子に交際を申し出る。

吉田美枝子

南宗工業高校に通う女子高生。
直人や葵とは従兄弟の関係にあたり、葵がやられたことで瀬口幸恵に復讐をする。

小嶋耕平

東葉高のトップに君臨する男。
南宗工業の古市とは軽いライバル関係。

関直人

東葉高に通う高校生。
妹が上級生にナンパされたことがキッカケでトバッチリを受ける形でイジメを受けている。
妹を守る為、勇たちに助けを求める。

関葵

瀬口幸恵から暴力を受け鬱を発症する。
現在入院中。


スポンサードリンク


18話 ネタバレ

関家の家庭事情

負傷してる直人を家まで送ろうとする大樹。

「だ・・大丈夫」と遠慮する直人に対して大樹は「オレが大丈夫じゃねーんだよ」と言う。

だが家に帰っても両親はいないらしく、直人は「しばらくここにいるよ」と答えた。

直人の両親は海外で働いており、ここ最近はずっと家にいないらしいのだ。

恐怖から震えている葵の肩に手をかける直人。

イジメの深刻さ

大樹は直人に「お前いつからハブられてんの?」と聞いてみた。

それに対し直人は「小学校の頃からだったけど・・理由とかは分からないや、慣れちゃったんだ」と答える。

するとヤスは黙ってやられる方にも問題があると言い、イジメの深刻さについて語り出した。

ヤス「校内暴力で死ぬヤツって結構いるんだよ!黙ってるからさらにやられてどんどん悪化する。最後はやられる側がもう耐えられない位にな。

しかし親が家にいない直人には頼れる存在もいなかった。

仮に言ったとしてなかなか信じてもらえるものではない・・

大樹「やられたことねーヤツらにはわかんねーんだよ、平和ボケしてやがる」

忠告してくる小嶋

敵を全滅させた勇。

残るは小嶋1人のみ。

古市、美枝子にも囲まれてる状況で分が悪いと思った小嶋は「警告しとく、お前近々死ぬぞ」と忠告して立ち去っていった。

勇「できるならやってみろ」

お腹を抑え出す直人

結局大樹とヤスは直人と葵を家の前まで送って行ってあげた。

直人が(葵に)「病院行く?」と尋ねるも、葵は1人になりたくないのか嫌そうな表情をする。

直人「帰ろう」

去り際に大樹が「おうよ!明日な!」と言うも直人は何も返事をしなかった。

家に入ると急にお腹を抑え出す直人。

葵も「お兄ちゃん?」と心配するも、直人は「大丈夫だから、部屋行ってな」と言ってなんとか立ち上がろうとする。

しかしベッドで横になるとさっきとは比べ物にならない激痛が直人を襲う。

直人「うぁぁぁぁあ」

直人は蹲りながら必死に歯を食いしばるのだった。


スポンサードリンク






スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク