秘密のビデオ喫茶 10話 ネタバレ




⇨11話のネタバレはこちら

⇨12話のネタバレはこちら

⇨13話のネタバレはこちら

登場キャラ

荻野翼

駐屯地で働く大柄な男。
鈴音自殺に関わったとして調査された6人のうちの1人。

若い女

萩野と同じ大学に通う女。
河川敷で変質者に襲われていたところを萩野に助けてもらう。

高橋実

秘密のビデオ喫茶の受付係。
鈴音の自殺に裏があると思い、調査に乗り出す。

鈴音

秘密のビデオ喫茶で勤務していた女性。
だがある日首を吊って自殺しているのを発見される。
言葉は一切発せず、なぜか秘密のベルにだけ反応する。

佳代

デリバリーサロンで働く 20代くらいの女性。
実の復讐に付き合う。


スポンサードリンク


10話 ネタバレ

ねじ伏せる萩野(萩野過去編)

男は持っている鎌で萩野に切りかかってくる。

だが萩野は男の手首を掴み、そのまま手首を握り潰したのだ。

さらに萩野は男の顔面に頭突きをかまし、一瞬で男をのしてしまったのであった。

襲われた女は泣きながら萩野を見つめる。

女からのお礼(萩野過去編)

その後、萩野には女を自宅のマンションまで送り届ける。

女「さっきはありがとうございました。」

萩野「あの道暗いから変な奴多いんだよ。夜道は1人で歩かない方がいいぜ。んじゃあ。」

去っていこうとする萩野を女は「体育学部の萩野さんですよね?」と繋ぎ止める。

さらに女は「お礼に・・お茶でもどうかなと思って・・」と照れながら部屋の中に誘ってきたのだ。

萩野は「断る理由はねぇな」とニヤつきながら答えた。

帰ろうとする萩野(萩野過去編)

そのまま一夜を共に過ごした2人。

朝ベッドの上でタバコを吸う萩野は棚の上に伏せてある写真かけを手に取る。

写真には女とその彼氏が写っていた。

女が起き上がると萩野はすかさず家から立ち去ろうとする。

食い止めようとする女に萩野は「ここにずっといるわけにはいかないだろ」と突き放す。

そして萩野がドアノブに手をかけた瞬間、女は後ろから抱きついてきたのだ。

女「実は私・・大学ではじめて萩野さんを見た時から萩野さんのことずっといいなぁって思ってたんです。」

さらに女は「私と付き合ってもらえませんか?」と告白までしてきた。

だが萩野は「断る」ときっぱりとフったのだ。

女「そんな・・だったら昨日なんであんなこと・・」

萩野「おいおい、ありゃ助けてやった礼だろ?ギブアンドテイクってやつだ。それにお前、彼氏いるんじゃねーのかよ?」

そのまま家から立ち去ってしまった萩野。

女は扉の前で「彼とは好きで付き合ったんじゃ・・だって付き合わないと彼が・・死ぬなんて言うから・・」と涙を流すのであった。

思わぬサプライズ(萩野過去編)

家に帰った萩野。

帰って早々、萩野は母親に「金振り込んでくれっつたろ?3万でいいから・・」と文句をたれる。

すると母親は神妙な面持ちで一通の封筒を渡してきた。

「お!金か?」と嬉しそうに封筒を開ける萩野。

だが中に入っていたのは軍隊への入隊通知書であった。

萩野「まじサプライズだな!くそっ!」

確信を持つ実

実から萩野の過去を聞かされた佳代。

佳代「へぇ萩野の奴、軍に入る前からそんなだったんだ」

佳代はさらに軍隊時代の萩野について実に掘り下げて聞く。

佳代「あんた萩野と軍隊で一緒だったんでしょ?」

実「あいつが3か月先に入ったんだ。あの時、他の奴らから聞いた萩野のことが今調べてることに役立つとは思わなかった。」

佳代「それで萩野とはどれくらい一緒にいたの?」

実「5ヶ月くらいかな。荻野の軍での言動を見てたら分かる。あいつが鈴音さんを殺したんだ。

⇨11話のネタバレはこちら

⇨12話のネタバレはこちら

⇨13話のネタバレはこちら


スポンサードリンク





スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク