捨てられた皇妃 45話 ネタバレ




⇨44話のネタバレはこちら

⇨46話のネタバレはこちら

登場キャラ

アリスティア・フィオニア・ラ・モニーク

9歳の次期皇后。
7年後から時を遡ってきた。
父や騎士団達が遠征に行ってしまった為、寂しい思いをしている。

ルブリス・カマルディン・シャーナ・カスティーナ

カスティーナ帝国の次期(34代目)皇帝。
未来ではアリスティアとモニーク(父)を死に追い詰める。
今世ではいつも自分に怯えた表情を受けべるアリスティアに特別な感情を抱くようになって行く。

ミルカン・ル・シャーナ・カスティーナ

カスティーナ帝国33代目皇帝。

ケインアル・ラ・モニーク(侯爵)

アリスティアの父であり、モニーク家の侯爵。
不器用な性格ではあるが、誰よりもアリスティアを思っている。

アルキント・デ・ラス(侯爵)

ラス家の侯爵。
騎士団長を務める赤髪のイケメン。


スポンサードリンク


45話 ネタバレ

還ってきた父

成人式に遅れて現れたとある人物。

その人物を見てアリスティアは涙目になる。

それは紛れもなく父ケインアルであったからだ。

ケインアル「第2騎士団長、ケインアル・ラ・モニーク、ただいま戻りました。」

父が無事に帰ってきたことに感激するアリスティア。

ミルカンも「連絡が途絶え、どれほど心配したことか」と安堵をみせる。

どうやら連絡が出来ないほど、業務に追われていたらしい。

そしてアリスティアはケインアルの胸元に飛び込んだのだった。

アリスティア「パパ・・」

ケインアル「ティア・・元気にしていたか?見ない間に背が伸びたようだ。」

アリスティア「やっと・・やっと・・」

目に涙を浮かべ言葉を詰まらせるアリスティア。

ケインアルは「もうお姉さんなんだから涙を見せると笑われてしまうぞ」と言って、アリスティアの頭を優しく撫でたのであった。

後継者

そんな2人を見てミルカンも「侯爵、アリスティアはまだ幼い」と駆け寄ってくる。

そんなミルカンの意見に同調しつつも、ケインアルはさらに「娘はまだ幼くご成人された殿下にお仕えするには役不足でございます」と言ったのだ。

ケインアル「そろそろ私も後継者を決めようと思っております」

その言葉を聞いて「まさか後妻を迎えるのか!?」と尋ねるミルカンに対しケインアルは「そのつもりはございませんし、決してそうするわけにはいかないことを陛下は誰よりもご存知ではありませんか?」と答えたのだ。

ミルカン「まさかその子(アリスティア)に継がせるつもりなのか??」

そのケインアルの提案に驚いたのはルブリスも同じであった。

ルブリス『モニーク家の後を継ぐだと??剣術を習い始めたのはその為だったのか??なるほど・・だから今まであのような反応を見せていたのか・・』

そしてルブリスも「僕は彼女を否定したわけではない。誰がなんと言おうと彼女は神が選んだ僕の伴侶だ」と言い返したのだ。

納得がいかないルブリスは「この件は日を改めて話し合おう。今日のような日に話す内容ではない」と決断を後にしたのであった。

ラス家とモニーク家

そのまま式場から去っていったルブリスとミルカン。

すると式に出席していた赤髪がケインアルに声を掛けてきた。

赤髪「遅かったな。君の娘が随分と心配していたぞ。」

赤髪も長男のカイシアンが遠征から還ってきたにも関わらずケインアルから連絡がないことを心配していたようだ。

一方、式でのアレンディスとの一部始終を見ていたカルセインは『何があったか聞くべき?草頭と揉めてたみたいだけど・・』とアリスティアについて色々気にしていた。

駆け巡る想い

式場を後にしたルブリスには色々と思いを馳せることがあった。

突如現れたアレンディスの存在、モニーク家の跡取り問題など・・・

ルブリス『これから私はどうなってしまうのだろう・・・どこに辿り着くのだろうか・・』

父の温もり

その日の晩、アリスティアの寝室に顔を出すケインアル。

どうやらアリスティアが痩せているを心配して来てしまったようだ。

ケインアル「何かあったか?」

アリスティアは「ううん。何もなかったよ。」と笑顔で答える。

ケインアル「連絡もよこさず帰りが遅くなり悪かった。不安だったことだろう。」

アリスティアはケインアルの温かい胸に寄り添う。

アリスティアにとって父が目の前で元気でいることだけで十分だったのだ。

ケインアル「眠りにつくまで傍にいてやろう。」

騒々しい朝

翌朝、アリスティアは外の騒がしさに目を覚ましてしまう。

アリスティア「朝から騒ぞうしいわね・・・」

アリスティアは目を擦りながら部屋のドアを開ける。

するとそこには・・・

⇨44話のネタバレはこちら

⇨46話のネタバレはこちら


スポンサードリンク





スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. Aa より:

    ごめんなさい💦
    「彼女は髪が選んだ僕の伴侶だ」になってますー><
    いつもありがとうございます✨
    更新楽しみにしています!

    • wpmaster より:

      ありがとうございます。訂正しましたm(_ _)m
      また今後ともよろしくお願いします^ ^