復讐の毒鼓2 70話 ネタバレ


スポンサードリンク


登場キャラ

神山勇

本作の主人公。
双子の兄の秀を殺したナンバーズをたった1人で崩壊させた伝説の不良。
毒鼓という異名を持つ。
母親を安心させる為、洸徳高校に通っている。
西北高連を解体させることを決意する。

高井戸陸

伝説の不良高井戸兄弟の兄。
現在は洸徳高校に通っている。

高井戸海

伝説の不良高井戸兄弟の弟。
現在は洸徳高校に通っている。

東口浩人

洸徳高校に通う学生。
見た目は一見ただの優男だが、喧嘩の実力は高井戸兄弟も認める程である。
お金に困っている模様。

篠田

紀星高校の1年のトップ。
1年の資金調達を任されていた篠田は栗田から裏金を渡すよう命じられていた。

風間愛

高校時代、勇と一緒に飛躍した(元)伝説の不良。
俊敏な動きを得意とする。
大検を取得し、大学に進学する。

西城

紀星高校のOB.。
2年前のクーデーター事件にて愛に敗れ、退学となってしまう。

諏訪徹

紀星高校のトップ。
一度浜田ジョーが解散させた紀星高校の不良集団を再集結させた。
西北高連に所属している。

相田友之

紀星高校のNo.2。
トップの諏訪に少なからず不満を持っている。

中沢正義

南宗の2年。
西北高連の頭脳的存在。
悪知恵を働かせたら右に出るものはいない。


スポンサードリンク


70話 ネタバレ

高井戸兄弟の動向

峰、猿田、岩瀬の3人がやられたことを受け高井戸陸はとある人物を仲間に引き入れようとしていた。

一方の海は「マジでアイツ仲間にするわけ?」と反対する。

陸「こっちも人数が多ければ多いほど有利だからな。そうやって単純に考えろ!」

東口という男

高井戸兄弟の目当ては東口浩人という男であった。

東口は一見気弱そうなカッパ頭の男なのだが、内面はその優しそうな外見を利用して高齢者からお金を盗むような悪童であった。

今日も優しそうなお婆さんを言葉巧みに騙し、1万円を受け取る東口。

お婆さんと離れると東口は「ジジイババアはチョロいんだよな」と本音を漏らした。

密告する篠田

栗田から勇側の情報を引き出した篠田は即座に諏訪に報告しに行った。

篠田「栗田先輩が言うには全員で8人集まってるそうです」

8人と聞いて拍子抜けする諏訪。

篠田はさらにその8人の中でも4人が実力的に飛び抜けてることを報告する。

すると諏訪は笑いだし「ムダに心配したぜ。お前はずっと栗田の隣にいて何かあったら報告しろな」と言ってきた。

東口に怯える海

東口と対面した高井戸兄弟。

その時、東口の中で昔高井戸兄弟の子分だった時の記憶が蘇った。

東口「何?まだ俺が子分に見える?2年前に2人ともぶっ潰した覚えあっけど?」

陸「勘違いすんなよ!運がよかっただけだ。」

東口は自分を訪ねてきた理由を尋ねる。

すると陸は「金稼ぎたくないか?」と聞いてきたのだ。

東口「!?」

縁起が悪い場所

相田と合流した愛。

だがそこは人気のない公園だった。

愛「なんで指定場所がここなんだよ。昔のこと思い出すわ。全然思い出したくもないけど」

なんとその公園は2年前に当時紀星のOBだった西城と闘った場所であった。

縁起が良い場所でもないので愛は場所を変えようとする。

すると後方から「風見愛!」と叫ぶ声が聞こえてきたのだ。

愛は相田に「今のお前か?」と尋ねるも相田は「違いますけど?」と答える。

そして次の瞬間、木の影から大柄な男が姿を現したのだ。

西城であった。

西城「もう俺の声忘れたのかよ?ひでぇのなー」


スポンサードリンク


スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク